紫外線から優しく守るUVクリーム ノンケミカルだけどSPF50+PA++++ ヒアロプロ
HYALO PRO ヒアロプロ MAAS UV milk 白浮きしにくい 紫外線吸収剤フリー 石けんでオフ

購入する

購入する

購入する

春から夏に向けて紫外線はどんどん強くなる

東京2016 UVインデックス

5月から8月にかけて紫外線量はピークに!

今の季節は日焼け止めが手放せない!でも日焼け止めにはいくつか種類があることをご存知ですか?

紫外線吸収剤 紫外線を熱に変換して無害化する【合成成分】 紫外線散乱剤 紫外線を反射させて肌を守る【天然成分】

紫外線吸収剤は合成成分で負担がかかるため、天然成分の紫外線散乱剤のみが配合されたノンケミカルタイプが選ばれている

でも紫外線散乱剤にも弱点が!

紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の表

白浮きやキシミの原因 紫外線散乱剤は成分自体が白く粉状のため、SPFやPA値を高くするためには、より多量の紫外線散乱剤を配合する必要があります。これが白浮きやキシキシ感を生み出す原因に…

乾燥・伸びの悪さにも… 紫外線散乱剤を高配合すると粉状のため乾燥の原因や伸びの悪さにも繋がります。

UV効果を高くするために紫外線散乱剤を高配合すると使用感が悪くなる!

でもこんな日焼け止めが欲しい!

ノンケミカル SPF50+ PA++++ 白浮き・キシミなし

辿りついたのはMAAsでした

MAAs(マース)は魚や海藻類に備わっている天然のアミノ酸 水中生物が紫外線から身を守るために体内で生成している成分です。その由来からMAAsには高い紫外線カット力があると同時に、保湿効果も期待されています。

紫外線散乱剤+MAAs

このMAAsを配合することにより散乱剤の量を最小限に抑え、ノンケミカルなのに、SPF50+、PA++++が可能に!しかもMAAsは植物エキスだから、白浮き・キシキシ感を感じにくい!

紫外線吸収剤、紫外線散乱剤、HYALO PROの違い

Wミネラルコーティング 2層のミネラルでコーティングした紫外線散乱剤を使用することで、UVカット効果をアップ!さらにコーティングによって滑らかで透明感のある仕上がりに!UVカット効果&透明感アップ!

だから白浮きしない、でもノンケミカル

購入する

購入する

購入する

すべて無添加 紫外線吸収剤だけでなく、アルコール、鉱物油の添加物は一切使用しておりません。

日焼け止めを塗ると感想を感じることはありませんか?欲しかったのは乾燥や肌荒れもケアする天然美容成分

オリーブ、ホホバ

シア、アロエ、ユーカリ

汗・水に強い!ウォータープルーフなのに専用クレンジング不要

ノンケミカルタイプには珍しいウォータープルーフタイプなので、汗や水に強く何度も付け直す必要がありません。オフの際は専用クレンジング不要で石けん等で洗い落としてください。

ノンケミカルでSPF50+PA++++ 美肌・肌ケア成分配合 添加物フリー 白浮き・きしみなし ウォータープルーフ 石けんでオフ

購入する

購入する

購入する

特定商取引法に関する表記 | 個人情報のお取り扱いについて | お問い合わせ  Copyright© Skinxia All Rights Reserved.